ブログ「宿主のひとりごと」

ブログ「宿主のひとりごと」ブログ「宿主のひとりごと」

2022/07/29 宿主のひとりごと 令和4年7月 new

 7月2日に3年ぶりの開催となった「山形ワインバル2022inかみのやま温泉」が開催されました。

30℃を超える暑さの中の開催でしたが、3,000人以上の来場者数があり、ワイナリーも市内はもとより県内外から30以上が参加し、30種類以上のフードコーナー等大盛況でした。

コロナの感染拡大のため、一昨年、昨年と開催を断念しましたが、感染者数も比較的落ち着いてましたし、野外という事もあり開催が決定されました。

もちろん感染対策はガイドラインに沿った形で行われました。

しかし、どうしても心配になるのが、ワインを飲んで泥酔する人が出ないだろうかとか、暑いですから熱中症になる人は出ないだろうかとか、事務局は本当に心配が尽きません。

そんな中での開催でしたが、会場内はめちゃくちゃ混み合いましたが、参加される皆様は紳士淑女の方ばかりで、節度を保ち混乱もなく、炎天下でもワインを飲んだり食事をする以外は、マスクをしっかりしていたように見えました。

混み合う場所では自らソーシャルディスタンスを取るなど、事務局の手を煩わせることもなく、そのスマートさには感心させられました。

 こうしてワインバルが終了して思うのは、参加された方々もある意味一緒になって開催のお手伝いをしていただいたように感じた1日でした。

こんなに暑い日なのに準備をしてくれたスタッフに、言葉ではないにしろ来場したお客様が感謝を伝えているような、とてもいいイベントだったと思います。

来年も何事もなく開催されることを願う今日この頃です。

最後までお読みいただきありがとうございます。


お部屋食と温泉貸切風呂
くつろぎの宿 有馬館 
館主 須藤 信晴